園長の想い

 
 異年齢の友だちは きょうだい、保育士はお父さんお母さんやおじいちゃん
おばあちゃん役のような「大家族」の雰囲気の中、子どもたちとともに
大きくなってきた「かすが愛育センター」は、平成28年4月1日より
「春日やよい保育園」に変わりました。

 園舎や運営形態は変わっても、保育に対する想いは変わりません。
保育者、保護者の方とが力を合わせ、地域と協力しながら子どもの幸せを
願って、保育を進めていきます。

 「心も体もたくましく!」隣接する体育館での体育指導、運動遊びにも
力を入れています。
また、季節を体感できる園外へのお出かけもたくさん取り入れています。
感性・想像力・表現力に重点を置き、これからも子どもたちの
ワクワクドキドキを全力で支援していきます。

0000000000000000000000000000000000000春日やよい保育園 園長  坂田 麻紀